グレイシー ゴールドのインタビューからキム・ヨナ

140129111727-gracie-gold-si-cover-sochi-olympics-preview-single-image-cut.jpg

SI(スポーツ・イラストレイテッドグレイシー ゴールドインタビュー、原文記事はこちら

ゴールドには心残りな思いが一つ残ってる、彼女はオリンピックチャンピオン、キム・ヨナ
対して畏敬の念を抱いていることを認めた、“彼女は本当に滑らかです”ゴールドが言う。
“彼女はただジャンプの組み合わせではありません、彼女は全てが同時に流れていく一つの
完璧なプログラムを見せてます。それは本当に美しくて、私がスケーティングしたいものです”」

「昨年、ロンドンで行われた世界選手権(ゴールドはこの大会で6位に立った)でゴールド
チャンピオン、キム・ヨナが食事中のレストランに寄った事がある。彼女は彼女のアイドルと
写真を撮るために近づいて行きたかった、“私はびびってました”彼女が言う、“私はそういう
ファンになりたいんでしょうか?”」

ゴールドキム・ヨナと表彰台で会いたいだろう、たぶんソチで。“先にカメラを見つけたら
何よりですね”グレイシーが言う。“そして彼女に言いたいです、あちらを見てと”

「それはまさにゴールデンモメントだろう」


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。