キム・ヨナはフィギュア歴史上、初のオールポディウム

661701047_7a1e6675.gif

分かってはいたけど、改めて考えると凄い記録だな、、フィギュア歴史上というのは初めて知った。
しかもノービスからシニアまで参加した全ての大会で一度も表彰台を逃した事がないという、、すごい~!!!
普通海外のフィギュア界で「オールポディウム」というのはシニアのキャリアだけ数えるらしいけど、
ヨナはノービスからシニアまでだからな、Miss consistentとして世界で「QUEEN YUNA」と呼ばれるわけだ、

これは米ヤフーの記事から抜粋、


「One of the most remarkable things in her career is she never missed the podium, from her first day as junior of the ISU international competitions or national competitions -- that is, her worst was bronze.

During 2005-2006 season, the then-15-year-old writes a history of her own, claiming a total of five competitions, from Junior World Championship to Grand Prix Final, including her fourth national championship. She won all competitions she entered.

In senior competitions, Kim has won, up to present, all competitions except three bronzes at 2007 and 2008 World Championships and Grand Prix Canada and one silver at 2008 Grand Prix Final, which was the last time Kim stood low on the podium. She collected 11 of 13 ISU International Championship titles -- including three Grand Prix Finals and the 2009 World Championships and the recent 2010 Vancouver Olympics -- since Kim had won the Grand Prix at China, November in 2007.

In all her skating careers from 2002 to 2010, there was no occasion she missed the podium, whether it's national competitions or internationals or worlds.

If she enters, she wins the podium. This says pretty much about her genius.」

1023228536_48cab7ce.png
1023228536_82651437.jpg
1023228536_a9778d50.png

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
スポンサーサイト
126:
それなのにぼっちだなんて悲しいね‥

海外の反応 お隣速報
韓国人「キム・ヨナがぼっちに・・・これが同じ国の選手がいないという辛さか」
127:
改めてヨナちゃんの凄さを感じますね!
さすがクイーンヨナ!!
128:
※126
コメントありがとうございます^^
無名さんのお気持ちは解りますが、、
ここで意味もなく幼稚なコメントを
わざわざ残すより応援してる選手に
応援メッセージを送るとか色々と
出来る事は多いと思いますよ、
コメントは残しておきます~
129:
※127
くみさん
コメントありがとうございます~
ヨナは韓国に無事到着したようです^^
132:
どんなに素晴らしい称号を与えられても人々の尊敬を受けられないという現実を、幼稚の一言で片付けるとは‥
日々、どんな社会生活を送っているんだろうか‥

キム・ヨナはもう、海外で活躍し称賛を得たいという願いはなくなってしまったのだろうか?
133:
※132
これで最後の返信になると思いますが、、
私が見てる現実と無名さんが見てる現実は相当距離があるようで残念でなりません、
たぶんどちらかは実体のない作られた虛像を追ってるのかも知れないです、虚しいですね、、
でも人間ってそういうものだと思いますよ。騙されやすい弱い存在が人間ですから、、
または信じたいものしか信じないのもそうです。
だからもっと広く、深く世界を見ようと努力しないと簡単に流されますし騙されるんだと思います。
長くなってすみません、無名さんのコメントについ流されてしまいました^^
コメントは自由ですのでいつでもどうぞ~
140:↓下の人
他の選手と一緒に笑ってる写真も見るけどなぁ。
仮にぼっちだとして、それってそんなに悪いことかなぁ~?
色んなタイプの人がいて良いと思うのだけど。
1人=寂しい、嫌われてるって、あまりに短絡的すぎやしませんか。
常に群れてないと不安な人の心理では。
141:
ぼっちとか他人の評価、どうでもいいと思いますけどね。自分が尊敬できるからファンになっただけのこと。それ以上でも以下でもないですからね。それにしても、ブログ主様の寛大さに感服ですわ〜。
142:
あのさぁー。ぼっちでやんの、ワーイワーイ!とかってゆうあっさい話じゃないんすよお嬢ちゃん方。(呆)
20年近くもプライベート犠牲にして取り組んだフィギュアを今後の人生にどう最大限に活かして稼いで生きてくのかっていう話なんですよ。
で、あのエキシのぼっち状態じゃあ海外のツアーに呼ばれるのは期待薄。
まぁ実際バンクーバー後、金メダル取ったのにお声がかからなくて自前でアメリカでショーやっても客席スッカスカという現実に直面して諦めてんなら問題ないか。
で何すんの?IOC委員?あれって選手の投票で決まるよね?票数取れんの?女子だけじゃなく男子スケーターにまで裏手拍手される程の扱いなのに?
推薦枠?そうだね。エキシの練習サボって早速お接待してたもんね。せいぜいお接待に励んでポジションやその他もろもろ援助してもらって生きていけばいいんじゃない?そういう文化の中で育ってんだから疑問に思う事なく生きていけるでしょうよ。せいぜいお幸せに。
149:承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。